topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーナーの思いを受けきれるか - 2016.02.19 Fri

オーダーで製作したギターと半年振りに再会。
納品後の一年点検です。

DSC00676.jpg


ネックが少し反っていましたが、他は特に問題も無く、
再セッティングし引き渡し待ちです。


DSC00677.jpg


変わったところといえば、ラッカーが焼けて黄色味が少し強くなったかなというところでしょうか。


DSC00678.jpg


おっと、音は結構変わってきていました。
鳴りが大きくなっていて、弾いている時のネックの振動を強く感じました。

思わずメタリカの Master of Puppetsを大音量で弾き続けてしまいました。
Master of Puppetsってのはこれね


こういう音を奏でるために、オーナーが何年も仕様を考え続けて、貯金をして、私と意見交換をして、やっと状況が整い、発注して、待って、待って、待って出来上がったギターです。

今までオーダーで製作させてもらったギターやベースにはそれぞれ物語があり、何よりオーナーの強い思いが込められています。

その思いを熱いまま封入するべく、持ちうる技術と情熱を注いで作っています。

平均値ではなく絶対値じゃないと「思い」を受けきれずにもれてしまいそうな気がします。



お待たせいたしました。



スポンサーサイト

ネックオーダー製作記 5最終回 - 2015.07.16 Thu

最新情報はフェイスブックページをチェックください!
ほぼ毎日更新しています

https://www.facebook.com/lovelessguitar



ネック製作の最終回です。
ゴージャスなネックになりました!


杢がよりいっそう出るようにちょっくら細工します。
DSC00030.jpg


ヤニ止め→サンディングシ-ラ-→(研き)→トップコート→(研き)→バフ→組み込み


と進んでいきます。

吹きつけ
DSC00033.jpg

サンディングシーラーあがり
DSC00031.jpg

トップコートあがり
DSC00066.jpg

ここから水研磨して
DSC00068.jpg


バフをあてるわけです。
DSC00069.jpg



DSC00067.jpg

DSC00072.jpg



フレットをすり合わせて、ペグを取り付けます。
ペグはGOTOのマグナムロックなんですが、「テンションピンは美しくないので取り付けたくない」とのオーナーの要望で、テンションピンを装着しないかわりに、ペグのポストの高さが変えられるタイプのマグナムロックをチョイス。
ボディのバーストカラーに合わせてペグのノブも選びました、ボディ色とマッチして格好良いですね。
DSC00074.jpg



このギターはピックアップ部のボディのザグリが長方形に大きくとってあるので、S-S-Sの通常のストラトの配置以外にも、H-HやH-S-H、S-S-H、H-H-Hなんてのも載せられます。
元々シングル×3(S-S-S)だった物をピックガードごと作り変えハム×2(H-H)にしていました。

今回の改造前の写真
P1020585.jpg

元々のネック
P1020586.jpg

ザグリ部
P1020587.jpg



いよいよボディと合体!
ブリッジの駒はチタン製の物に交換。
ピックアップはベアナックル社製のシングル×3
DSC00081.jpg

DSC00080.jpg

DSC00079.jpg



ナットも切り終わり、いよいよ仕上げ♪

今回も木製のロゴプレートを製作して取り付けます。
Lovelessではなく、オーナーが命名したモデル名を刻印!
DSC00084.jpg
位置を確認して取り付けて完成です。


DSC00093.jpg
ボディのR加工が小さいこともあり、こうなるとフェンダーのギターに見えないですね~


DSC00095.jpg

DSC00097.jpg

DSC00098.jpg

オーナー登場!
受け取るためだけに大阪からお越しいただきました。
気に入っていただけて良かったです!!
DSC00104.jpg


今回はゴージャスにしたいということで、材選び、パーツ選び、インレイデザインをしました。
結果、かなりゴージャスな仕上がりになったと思います。

①ネック製作
②ピックガード製作 ハム×2→シングル×3(ベアナックル製ピックアップ)
③ペグ交換 マグナムロック(高さ調整機能つき)
④ブリッジ駒をチタン製に交換
⑤シンクロの裏バネを柔らかいヴィンテージスタイルの物に交換
⑥ポット類をAlessandro ハイエンドポットに交換(これはかなり高級品、価格見たらびっくりしますよ)
⑦コンデンサーはGOOD ALL社のオイルコンデンサー
⑧配線材はウエスタンエレクトロニック社の60年代のデッドストック


こうやって見るとほぼやりつくした感がありますね。
外観、音ともに凄く変貌を遂げたので、弾いてみると新しいギターを買ったくらいの違いが感じられたことでしょうね~

製作していても凄く楽しかったです!
オーナー様、お待たせいたしました♪



改造、オーダー、修理、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
HP:http://www.lovelessguitar.com/










ネックオーダー製作記4 - 2015.07.09 Thu

最新情報はフェイスブックページをチェックください!
ほぼ毎日更新しています

https://www.facebook.com/lovelessguitar


ネック製作の続きです。

さて、ネックの握りを作ります。
今回は元々ついているフェンダーのネックと同じ感じの握りというリクエストなので、見本を触りながら削ってゆきます。
P1020662.jpg

P1020661.jpg

サイドポジションも入れましょうね。
DSC00018.jpg

握りが完成したら、指板調整をしてフレットを打ち込みます。
DSC00020.jpg

完了です!
DSC00023.jpg

つぎに木地調整を行い、いよいよ塗装工程に入ります。
今回の木地調整は#150-#240-#320-#400-#600とヤスリの粒度を上げてどんどん傷を細かくします。


次回は塗装~完成までのい最終回です!
お楽しみに。



ネックオーダー製作記3 - 2015.06.25 Thu

最新情報はフェイスブックページをチェックください!
ほぼ毎日更新しています



前回の続きです。
トラスロッドの溝を掘ったら、ヘッド側の落とし込みを掘ります。
手作業なのでこんな手順でやるのですが、ここからは気合と技術です。


P1020640.jpg
こんな感じに掘れたら切り出します



P1020641.jpg

荒削りをして指板を接着します。
P1020644.jpg


ようやく指板が接着できました。
指板とヘッドに段差ができているので、これを滑らかに削ります。
ここは結構技術が必要な手作業です。
P1020657.jpg



こんな感じです。
P1020659.jpg



ここまでくると「ネック」な感じがわかりやすいですね。
今回はバリ虎杢のハードメイプル使用なので、このあとそのバリバリ加減が見えてきます!


今日はここまでです。
続きをお楽しみに♪

ネックオーダー製作記2 - 2015.06.16 Tue

最新情報はフェイスブックページをチェックください!
ほぼ毎日更新しています。


ネック製作の続きです。


では加工に入ります!
まずはネックポケットに収まるネックのジョイント位置のジグを製作します。
ボディのセンター、フレット位置などもしっかり合わせます。
このジグの製作が大変重要で、ここが狂うと音痴でセンターがずれた使えないネックになってしまいます。
P1020590.jpg
ボディ側の形が歪んでいて、ネックをきちんと作ると少しボデイからはみだしたり、逆にボディがはみだしたりしてしまう物も多いです。


次にネック材に罫書きます。
P1020588.jpg
今回のヘッド形状はラージヘッドを変形させたような形です。


そしてトラスロッドの溝を掘ります。
P1020636.jpg


掘り終わると。
P1020637.jpg


オール手加工の貧乏工房なので、ここから手作業の気合と技術が機械の代わりをはたします。
(続く)




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Loveless

Author:Loveless
ギター製作家。
1969年岐阜県生まれ。
横浜国立大学大学院工学研究科卒業後、豊田通商㈱入社、貿易業務などを担当するも退社。
ギター製作学校に入学し卒業後、同校の講師を務め独立、
ギター&ベース製作・修理工房「LOVELESS」を立ち上げる。

音楽とバイクと猫をこよなく愛する。

↓工房のHPはこちら↓
http://www.lovelessguitar.com/

↓毎日更新Facebookページ↓
Facebook


↓工房の地図↓
工房住所:岐阜市日野東7-12-8

↓問い合わせ↓

最近の記事+コメント

カテゴリー

Twitter

@loveless_guitar

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。