topimage

2005-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月に読む本 - 2005.12.30 Fri

お正月に何を読もうかな~と思い本屋へ行きました。
私は活字中毒ぎみで常に読む本が三冊くらい積んでいないと居心地が悪くなるので、家には読み終わった本がどんどんたまってゆきます。
ここ一年は英語の勉強のつもりで洋書をメインに読んでいるのですが、読みたい日本の作家の作品がたまってきて先月は5冊くらい日本の作家を読んでしまいました。
と、いう事で気分一新また洋書に取り掛かろう!
ストックとして「THE PELICAN BRIEF」があるのですが、その前に「THE FIRM」を読んだので、違う作家が読みたくなり本屋へ向かいました。
そして今回は早く、楽しく読みたいな~と思い、「CHASING VERMEER」というヤングアダルトというカテゴリーの本を購入しました。
chaseing.jpg

大人も楽しく読めるということですが、すれっからしの活字中毒の私も楽しく読めるでしょうか?
まぁなんにせよ読む本があるというのは落ち着きます(少々病気だな…)

BGMはリー・モーガンなんかどうでしょうか?この人は格好よいですよ!ジャズマンたちの当時の立ち振る舞いがきわめて不良で、パンクな感じが私にはするのですが、その感じがパンクの私がジャズに傾倒していった一因になっていますね~
聴いているのは「THE SIDEWINDER」

20051230120626.jpg


ジャズロックなんて呼ばれていたりもしますが、とにかく格好良い!ロックしか聴かない人も一度聴いてみてください。
スポンサーサイト

猫のお風呂 - 2005.12.30 Fri

今日妻が洗濯を干していたら、うちの猫(マッチョ♂アメリカンカール)が逃げ出しました。小心者なので遠くへは行けず、すぐ部屋の前の溝に隠れていました。すぐ見つかったのは良いのですが、溝の中に入ったのでかなり汚れてしまいました!
これは年末の大掃除のついでにマッチョもお風呂だな!ということで急遽お風呂に入れました(うちの妻が)。お風呂の外まで嫌がる「ニャー」という声が聞こえてきます、私は風呂の外でタオルを持って待ち構えていました。そして風呂上りのマッチョは…
IMG_0337.jpg

「捕獲された宇宙人」のようになっていました。
という事で、ついでにもう一匹、ムーチョ(♂スコテッィシュホールド)もお風呂へ、こちらはマッチョよりもさらに泣き叫んでいました。
お風呂を出たら、日ごろの鈍い動きからは考えられない素早さでダッシュしたので写真をとる暇もありませんでした。

部屋、車、猫と大掃除も終わり、年越しの準備も終わりました、今日の掃除のBGMは、
20051230000823.jpg

Groove Collectiveです。
JAZZ、HIP HOP、をごちゃ混ぜにしたサウンドで、ノリノリで掃除が出来ます。大掃除がまだの人は是非手に入れてみてください。

なかなかギター製作の話ができませんが、来年からはマニアックに書いてゆこうと思います。

インコグニートのライブに行ってきました - 2005.12.28 Wed

インコグニートのライブに行ってきました。
新旧取り混ぜたセットで楽しめました!ゲストのカーリーンの歌も良かったですが、やっぱりメイサの声がいいですね~。

ブルーイはステージに上がり開口一番「い~よ、い~よ、松本い~よ」なっ!リチャードホール?誰が教えるんでしょう。
ブルーノートは二部制なので、時間が少し短くもう少し聴きたかったです。

ブルーイはフェンダーのストラトキャスター(現行品)にアンプはJC120、クライベイビーでした。あんまりギターにはこだわってないのかしら?それとも高価なギターを輸送するのがいやなのでしょうか?
ライブ終了後にサイン会があったので、持っていないCDを購入して、サインをもらう時に使用機材について聞いてみました。
買ったのは前作「ADVENTURES IN BLACK SUNSHINE」

ssun.jpg


まず今日のギターについて尋ねたら、やっぱりフェンダーのストラトでした。レコーディングではギブソンのES335なんかも使うそうです。ライン6もレコーディングでは使っているみたい。ワウはクライベイビー(音でわかったよ)。
ここでスタッフから「待っているお客さんがいますのでこの辺で」とストップをかけられました。私のギターをアピールしたかったのだが…残念。

今日のライブはインコグニートがライブバンドであることを思い知らされました。
次はロニージョーダンが見たいです、こないかな~

TOEIC結果がきました! - 2005.12.27 Tue

今年やる事として「英語」をあげて、一月くらいからコツコツ勉強し始めました。目標は「TOEIC700点クリアー」としました。
やはりある程度楽しくやりたいので(もちろん問題集や単語の暗記なんかもやっているのですが)、小説をできるだけ読みました(教材なんかの紹介はまた別の機会に)。
色々あってなかなかTOEICを受けに行けなくて、ようやく先月受けたわけです。
なにしろTOEICを受けるのは7年ぶり位、どれくらい自分が出来るのか不安と楽しみが入り混じってハイになっていました。ちなみに昔は520点位しか取れませんでした(ほとんど勉強しないでうけてましたけど)。
試験前の緊張と終了後の安堵感&出来なかった事への悔しさが結構好きでなかなか楽しめました。
目標をクリアしたら何か買おうなんて色々考えたりして結果を一ヶ月ほど待っていると、ついにきました!心を落ち着けて結果を見ると!

730点

でした!!
今年の目標は達成されました!やれば出来るものです。来年は800点を目標に続けてゆこうと思っています。ここからさらに厳しいでしょうが、自分の弱点は解っているのでそれを克服する勉強をする(結構辛そうだ…)
少し高いハードルを設けて、それをどうクリアするかを考えて実行するのは楽しいものです。ギター製作でも同じですね!次はどんな仕掛けのギターを作ろうか?おっとその前に以前引渡ししたギターのコンデンサーを変えてあげなければ!今はオレンジドロップを付けてあるんですが、やはりオレンジは削れてはいけない音域を削ってしまうように感じられるので、持ち主の音楽性も考えて選択し直します。
結果はまた後日。

レスザンヒューマンのサングラスを買っちゃった! - 2005.12.27 Tue

サングラスが好きでいくつか持っているのですが、しばらくたつと新しいのが欲しくなってしまいます。
夏くらいから欲しいモードに突入して色々調べたり、試着したりして候補を絞っていました(結構悩む方で、買うまでの迷いを楽しむ派です)。
そしてついに購入しましたのは「LESS THAN HUMAN」というメーカーの「Bang=O.cum」というモデルです。
051226_2359~01.jpg

写真では見にくいのですがテンプルにクロコのカバーが付いており、別売りで他の色に着せ替えることも可能です。フレームはステンレスで非常に軽く、レンズはグラデーションになっています。う~ん格好良いではありませんか!ここのデザインはインパクトが強いものが多く、細部が凝っています。
ケースも質感はあまり高くありませんがインパクトありますね。
ケース

これを買う時にalain mikliで格好良いのがあったのですが、悩んでいるうちに誰かに買われてしまい、今期物では無いモデルの様でそれからお目にかかる事はありませんでした。
以前、66年製のES-335を買おうとした時も悩んだ末、買うことにして店に行ったときには売れていたという苦い経験をしているのですが、今回もまたやってしまいました。
でも悩んでいる時が一番楽しいんだもん!

ハンダ - 2005.12.25 Sun

みなさんはハンダの種類で音が変わるのを知っていますか?
ギターのアッセンブリーに使ってあるハンダを変えてあげると、その各々のハンダの特性に伴った変化が現れます。
例として比較的入手しやすい二種類を紹介します。

1)KESTER 44
  音の抜けが良く、ギラついたサウンドになる傾向がある。
  私もよく使います。

kes44ter.jpg



2)アルミット
  中低域がよく出る感じで、私のところではベースプレーヤーに評判が良い。

アッセンブリのハンダをやり直すときは、ポットやジャックも一緒に替える事をお薦めします、また予算に余裕があれば配線材も替えると目から鱗が落ちるほど変わる可能性大です。
ギター本体をイジルのが不安な人は、シールドのハンダを変えてあげるだけでもかなりの音の変化が得られます、その場合もプラグは新品に替えてあげた方が良いでしょう。
注意点は、音は人それぞれの好みなので、一番と言うものは存在しないと私は考えています、つまり「やってみなければ気に入るかどうか解らない」ということでしょうか。
そのうち私の製作したギターもご紹介します。

クリスマスです、こんな夜に熱いライブ盤はどうでしょう? - 2005.12.24 Sat

さぁクリスマスイヴなわけですが、こんな日は何を聴こうか?
最近はジャズファンクなどと呼ばれている物を聴くことが多いのですが、その中から一枚お薦め盤のご紹介。

「Giants of the Organ in Concert」
groove.jpg


これはジミーマクグリフとグルーブホームズの共演作で、1973年ポールズモールでのライブ盤です。
二人のオルガン奏者が熱く、ねちっこくグルーブしてゆきます。アドリブ合戦で、あまり決まりごともないようで10分以上の曲が8曲中3曲もあり、そのほかの曲も10分近くあります。
少々脂っこいのですが、ハマればズブズブとあなたもグルーブ天国へ一直線!
しかしあまり「おしゃれな感じ」は無いかな~

作ったギターはガンガン弾きこんで欲しいものです - 2005.12.23 Fri

先日、頼まれて製作したギターを使っている人のライブに行ったのですが(パンクバンドです。私もパンクから音楽を始めたもので…)、マーシャルのJCM800にぶち込んでいい音をさせていました。極薄ラッカー仕上げ(下地のサンディング無し)のオール・マホガニーボディ&ネックにハムバッカー2発搭載です。
塗装が薄い為、何かにぶつけるとすぐ木材まで傷が入ってしまうので、ハラハラ見守る私の目の前で、バックル下の低い位置にギターを構えた彼は、ジャンプを繰り返しながら一心不乱に演奏していました。
それでいいのです。壊れたら直せばいいのです。その為に私がいるのですから。
上記のバンドです。興味があればHPを覗いてみて下さい。
RAISE ENGAGE FLAG
:http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=raise_engage_flag_


raise engage

インコグニートっていいね - 2005.12.23 Fri

来日&新譜も発売!ということではないのですが、夏くらいからずっとインコグニートを聴いています。
心地よくてたまらず、踊りたくなってきますね~。
ブルーノートのライブに備えて新譜の「11」も聴き込んでいます。
一番好きなのは「Positivity」ですね、どれを聴いてもあまりはずれがないとは思いますが。
職業柄、ただ音楽を楽しんだり、ギターを見てワクワクできなくなっているのですが(使用機材やギターの作りや仕上げ具合を見てしまっている!)、今度は音楽を楽しみたいな~と思っています。
しかし、ブルーイの使用機材は気になるので、チェックしてきたいと思っています。ギター&アンプは何を使っているのだろう?

11.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Loveless

Author:Loveless
ギター製作家。
1969年岐阜県生まれ。
横浜国立大学大学院工学研究科卒業後、豊田通商㈱入社、貿易業務などを担当するも退社。
ギター製作学校に入学し卒業後、同校の講師を務め独立、
ギター&ベース製作・修理工房「LOVELESS」を立ち上げる。

音楽とバイクと猫をこよなく愛する。

↓工房のHPはこちら↓
http://www.lovelessguitar.com/

↓毎日更新Facebookページ↓
Facebook


↓工房の地図↓
工房住所:岐阜市日野東7-12-8

↓問い合わせ↓

最近の記事+コメント

カテゴリー

Twitter

@loveless_guitar

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。