topimage

2008-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

轟音DAYS - 2008.01.30 Wed

「空気を読め!」だの「この空気、わかっているよね?」なんてよく言われていますが、

「空気」は読めて、理解しているのだが、どうしようもない時がある。



90年初頭、自分は演奏しないのだが、音楽好きの先輩が結婚し、

その二次会がライブハウスを貸しきって行われた。


演奏を頼まれたのは、私のバンドと先輩の先輩(ややこしい)のR&Bバンド。


さぁ、何を演奏する?

当時の我がバンドのレパートリーは「ニルバーナ」、「ジーザス&メリーチェイン」 以上。

空気は読んでいましたよ!

でも、やれる事と、やれない事があるじゃないか!

「レイプ・ミー」は外しましたよ!

と、いうことでニルバーナ、ジザメリ各一曲やりました、轟音

二次会の客はもちろん ドン引き



耳をおさえて泣き出す子供、

見てはいけないと、子供の目を塞ぐ親戚の人たち、

そんな阿鼻叫喚の15分…


続いて、おしゃれな先輩バンドがR&Bのスタンダードを演奏、

和やかなムード戻る。



よく考えたら、私たちに演奏を頼んだ「先輩」が空気を読めていなかったのね。


よろしくお願いします。

スポンサーサイト

僕らが旅に出る理由 - 2008.01.23 Wed

何故か学生時代の試験期間の勉強中は、部屋の片付けをしたくなる。

参考書やプリントを探しているうちに本棚を整理し始め、昔読んだ本を発見し読み始めてしまう…

10分後、「おっヤバイ!」と勉強を再開するも、またもや何か探しているうちに、目的ではない

物を掘り当てて熟読→「おっヤバイ!」

という無限スパイラル。

まぁ一種の現実逃避でしょうか?



大工仕事と掃除をしているうちに、懐かしき無限スパイラスの迷宮に迷い込む…



仕事の合間にコーヒーを飲みながら一服している時、

大工仕事、掃除が全て終わり、綺麗になった工房を想像する、

何かが足りない!?

何だ!?

あっ!ポスターとオープン日の最初にかけるCDの選定だ~。

ポスター、何にしようか?


早速、ビレッジヴァンガードへ向かう。

どうしても、「カートコバーン」や「ピストルズ」「クラッシュ」「ラモーンズ」「バズコックス」等の

パンクバンドに目を奪われます。

おっ「Buffalo '66」を発見!いいね~

なんて、30分過ごす。



あっもうこんな時間だ!

よく考えたら大工仕事終わらないとポスターなんて貼れないや!

帰って大工仕事しよう~


1時間後

「あ~疲れた、CDどうするかな~、そうだタワレコ見に行こう!」 …


無限スパイラル




クリックお願いします。







工房 - 2008.01.17 Thu

毎日準備に追われているわけですが、

昨晩、従兄弟がエレドラとPA一式を持参して、訪れました。

それまでやっていた、棚作りは放棄して、早速組み立てて音だしです。

場所が田舎なので、夜でも音出しOK!

恐らく来週には、ベースアンプにマイクも装備されていることでしょう。


ギターが製作できる環境が整う前に、バンドが出来る環境が整ってしまいました…。



今日は一日黙々と、棚だのテーブルだの、塗装ブースの整備だのしておりました。


クリックお願いします。



ボトム選び - 2008.01.16 Wed

以前お話した、オレンジのアンプヘッド「タイニーテラー」のボトム選び。

もっとも、まだヘッドも買っておりませんが…

まぁ、選んで、迷っている時が、一番楽しい、買い物の醍醐味と言うことで。


今のところ、マーシャルの1960の中古あたりが、価格と音のバランスで第一候補。

昨日、楽器屋の友人から「ブギーの12インチ二発の中古キャビが入ったよ~」との連絡あり、

早速、試奏へGO!


なかなか良いけど、パンチ不足かな~ 価格は魅力的。

ついでにレイニーの12インチ4発のボトムにも繋いでみる、

音圧はそこそこだけど、音が平べったいな~、私の好みでは無い感じ。

続いて、マーシャルのベース用のボトムへ繋ぐ、

これは、なかなか楽しい音で、やっぱりマーシャルかな~と。


あとは、ハイワットとオレンジのボトムを試してみたいな~


やっぱ、選んでいる時が最高。

瞬間を永遠に - 2008.01.14 Mon

私の友人が、インドへ行ったとき、現地のジャンキーにこう言われたそうです。


「人生は瞬間ですよ~、今、私の話を迷惑そうに聞き流している貴方は、もう過去の貴方です

よ~、こんな風に言われて、イラっときている貴方も既に過去の貴方ですよ~、そう、人生は

瞬間ですよ~」


酔っ払ったその友人に、24歳の頃にこの話をされました。

そう、人生は瞬間です、瞬間の積み重ねです。

私はもう(まだと言うべきか)38年と半年あまりの瞬間を重ねてきました。


色んな瞬間がありました、嬉しい瞬間、悲しい瞬間、楽しい瞬間、恥ずかしい瞬間…。

人間誰しも「この瞬間が永遠に続いてくれ~」なんて思うことがあるでしょう、

私は、嬉しかったり、楽しかったりしている瞬間は、それを嬉しんだり、楽しんだりするのに夢

中で、「続いてくれ!」と考える暇は無く、そんな事を考える前にその瞬間が過ぎてしまってい

ます。




先週、16歳の時に知り合った親友を病気で亡くしました。




私は彼に合うと、自然と16歳の自分に戻り、彼の顔も16歳の彼に見えるのです。

何歳になろうと16歳になってしまう、

私にとっての彼は、その16歳の時の瞬間が永遠なのです。



葬儀に出席し、心から残念に思っている友人たちの一人一人に、それぞれの永遠になった瞬

間があることと思います。



どんなに悲しい事があっても、日常に戻ってゆきます。

時間は細かい記憶を薄くしてゆきます。

でも、永遠になった瞬間は薄くなることはありません。








商売繁盛 - 2008.01.06 Sun

昨日、熱田神宮に熊手を買いに行きました。

毎年、凄い人数が奪い合うように購入しているあれです。

ニュースでは見ており、今年は縁起物でも一発おごってみるか!という事で行ってみました。

夕方にに行ったので人出はそれほどでもなかったですが、

大きな熊手を持っている人は沢山いましたよ。

なんとか、境内について見てみると、

一番小さい熊手で五千円!!

ってことは、大きい奴は20万円くらいか!?あのすれ違ったおじさんはいくら払ったのか…

千円の破魔矢に手が伸びそうな私を妻が押しとどめ、

一番小さな熊手を購入。

帰宅して、熊手を眺めていた妻が一言、

「来年は自分で作ればいいじゃん!」

それではご利益無しでしょう…、形が同じならいいってもんじゃないでしょう!

そうです、形だけ同じでもだめなのです!ギターも同じですね。

今年も何とか生きてゆけますように!



あけましておめでとうございます - 2008.01.05 Sat

年末から年始、今日もですが、

私は新工房のお掃除、ペンキ塗りです。

これが、なかなか進まず、いつになったら終わるのやら…

家族総出でお掃除、ペンキ塗りです。

やること山積み!誰か助けて~、「のだめ」を見ながら、私も白目をむいています。

「早く木を削りたいな~」

久しぶりにそんな気持ちになっています。

今年もよろしくお願いします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Loveless

Author:Loveless
ギター製作家。
1969年岐阜県生まれ。
横浜国立大学大学院工学研究科卒業後、豊田通商㈱入社、貿易業務などを担当するも退社。
ギター製作学校に入学し卒業後、同校の講師を務め独立、
ギター&ベース製作・修理工房「LOVELESS」を立ち上げる。

音楽とバイクと猫をこよなく愛する。

↓工房のHPはこちら↓
http://www.lovelessguitar.com/

↓毎日更新Facebookページ↓
Facebook


↓工房の地図↓
工房住所:岐阜市日野東7-12-8

↓問い合わせ↓

最近の記事+コメント

カテゴリー

Twitter

@loveless_guitar

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。