topimage

2008-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジックリンってマジック・クリーンの略かな? - 2008.04.30 Wed

マジックリンって凄いね!

また引越ネタですが、引越しと掃除しかしていないのでしょうがないっす。



いや、マジックリンだけどね本当に凄い洗浄力。

ちょっと引きます。

ガス台の周りの油汚れなんて一吹きです!


お皿を洗うJOYとかでシコシコやっていたんですが、まったく歯が立たず、マジックリンに変更→速攻取れる。

例えると、

JOY→ブルースドライバー

マジックリン→メタルゾーン


つまりギターなんて何をつないでも一緒、メタルゾーンの音になる!
「フルアコのギターをつないでもメタリカできちゃう」というくらいドンシャリ感丸出しの洗浄っぷりです。


しかし調子に乗ってシュッシュッやって、終わってみたら手がボロボロ!皿洗いのバイト君のようになってしまいました。


教訓:
自分が気持ちいいポイントより、ちょっと歪は抑え目にした方がバランスが良い!
スポンサーサイト

テキサス・ロングホーン - 2008.04.29 Tue

あのね、

冷蔵庫の中って汚れているんですね~

27日の23時過ぎに冷蔵庫の電源を落とすと共に中身も整理。

朝からの引越準備重労働で疲れ果てております。

中身は捨てたり、その場で食べたり、めっちゃ古いそばつゆやら出てきたり。

空になると汚れていることに気づく、

疲れてはいるが軽い気持ちで掃除開始!


普段はちょっとドアを開けっ放したら、ピーピー警告されるのですぐ閉める冷蔵庫、

すぐ閉めるので汚れていることなんか気づかないわけで。


電源を落とし好き放題に御開帳、

この数年間にちょっとづつこぼした物たちが、

変身したグレムリンなみの凶暴さで襲い掛かってきました。


ハンセン&ブロディ組みの超強力タッグと言い換えても良いでしょう、

当に死角無し…


真っ向からストロングスタイルで挑みましたよ!




結果としては失神KO負けでした…

フィニッシュはトップロープからのギロチンドロップだったと思います。



今年の課題「こぼしたらすぐ拭く」

ドラえもんがいればな~ - 2008.04.26 Sat

月曜日の引越に向けて準備に追われております。

荷造りしつつ大掃除しつつという荒行です。

この荒行には色々な誘惑が…

昔の写真が現れて強引にタイムトリップ、
何とかやり過ごして現実に戻ってくると、
今度はいつか読み返そうと思っていた雑誌の数々、
タバコに火をつけしばし別次元の世界へ、
気を抜くと戻って来られません。

そうこうしているうちに空腹と疲れが…

ご飯食べて一服するとモチベーション激減、

マッチョとムーチョ(家の猫です)をからかっていたら早夕方。

明日こそはやらないと月曜日引越できません!
明日こそは!と一週間前から思っているのですがね…

決まってんだろう! - 2008.04.24 Thu

今日は住居部分のキッチン器具の搬入でした。

ガス台、シンク、作業台、つり棚を新調したわけですが、
ガス台


IMG_0686.jpg



全て業務用…


何でかって?

「格好良い」からに決まっているでしょう!


ステレンレスのクールな輝き、

立ち消えセンサー? 関係ないね!
魚焼き器? 関係ないね!

毎回、着火マンで点火ですよ!
不必要なほどの火力ですよ!
めっちゃ重いですよ(実際、搬入大変でした…)!

でもいいんです、

何でかって?

「格好良いから」に決まっているでしょう!


ギターだって、いくら音が好みでも格好良くないと使う気がしないでしょう?

同じですよ、ガス台も格好良くないと炒飯も作りませんよ!


そして写真下の作業台兼収納、

一番重い…

死にそうになりましたよ…


でもいいんです、

何でかって?

…無限スパイラル… 以下略


*トイレのポスターについて
モヒカンのタクシー運転手が、異常なほどに印象的な目で写っているポスターにしました。
まぁ、あれです。

1967-1994 - 2008.04.22 Tue

工房に貼るポスターを買ってきました。

まずは二枚。

クラッシュとニルヴァーナのポスターです。

家には8年前からカートコバーンの顔のアップで白黒の大きなポスターが居間の一番目立つところに貼ってあり、常にカートに監視されながらの8年を過ごしたわけですが、引っ越したらこのポスターは工房に移動させられるかもしれません。

お客さんが監視されている感じになりますな…

となると現在3枚。

あとトイレに貼るポスターを考え中。
至福のひと時です。

大きく広げろ! - 2008.04.21 Mon

日曜日にロックバンド「WATER ROOM」の青木と、会社に通いながらライブイベントなんかを企画しているノッチの二人が工房に遊びに来てくれました。

二人とも数年前からの知り合いで、いつの間にか結構いい歳になっていました(知り合った頃は十代だったりしますからね)。

まぁ自分もそうですが…


ギターの話やら、バンドの話やら、仕事の話やら、
それぞれ(僕も含めて)、何者かになるためにもがいています。

広げる風呂敷は大きければ大きいほど面白い!
後はどんどん詰めるだけ、
詰める物を作っては詰める、作っては詰める…

詰め始めるのは誰でも出来るけど、詰め続けるのが難しいのだけどね。






塗装ブースという名の密室 - 2008.04.20 Sun

もう昨日になりますが、リフィニッシュの依頼をくれたオーナーさんが来店。

今回は黒を吹いた後に白パールを吹きつける。

どうなるかというと、

「光が当たっていないと黒、光が当たるとガンメタに見える」

という感じです。

そのパールの吹きつけ具合をオーナー立会いの下行いました。


実際に見てもらって、オーナーの好きな所でストップできるので、希望の色目に仕上がります。


塗装ブースの中はまさに「パール・パーティー」です、

私:「もう少しいっとく?」

オーナー:「うん、いっとく!」

私:「どう?」

オーナー「まだいける?」

私:「いけるよ、ズゴンっといっちゃう?」

オーナー:「いっちゃって、いっちゃって!」

私:「フォー!いいんじゃない」

オーナー:「フォー!いいよ、いいよ」

軽いエロトークのようですな…
(決してシンナーでラリっているわけではありません)


オーナーは気に入ってくれたようで、私のモチベーションも上がりました。
こういうのがあると作る方のテンションもあがり、明日からの活力にもなります。

やっぱダイレクトな反応(刺激)があったほうがいいですね!

明日も仕事だ、楽しもう!



*昨日から探している換気扇のビスは見つかりませんでした…「ビス探しのプロ」への道は遠い。

ぼんやりしている場合じゃね~ - 2008.04.19 Sat

引越しするのです。

それで工房の二階に住むのですが、その改築をやってもらっているのです。

普段ギターなんぞ作っている時は、「誤差0.2ミリ」なんてのを気にしてやっているのですよ。

しかし、家クラスとなると誤差も豪快で、

「こんなんでいいの?」

なんて思うこともしばしば。

改築しているので、前の大工がやった仕事がいやでも見えてきます。
なかなか酷い仕事っぷりです。

コスト競争をして受注したのでしょう、
釘3本打つ所を2本にしていたりします。

ここでふと思う、

「プロ」っていつからプロだろう?
「プロ」ってなんだろう?

*それでお金を稼いでいるからプロ
*自分でプロといっているからプロ
*人からプロと言われているからプロ

色々解釈はありますな、

多分、どれも「プロ」なのでしょう。
但し、それぞれの人で目指している場所や探している場所は大きく違う気がします。

やり方や職種は違っても、同じような方向を向いている人は、一度知り合えば付き合いは長くなり、その逆の人はいつの間にか疎遠になっています。

それはサラリーマンでもバンドマンでもダンサーでもギター製作家でも関係有りません、同じ事です。

私にとっての「プロ」とは技術や知識は勿論ですが、その人が何をどう考え、何処を目指してやっているかに尽きるのかもしれません。

作品や仕事の成否は、それの表現であり単なる結果、
技術や知識を高めれば作品や仕事の質は上がってゆきますからね。

しかし「ギターを作りたい」とか「ギターを弾きたい」とか「踊りたい」というような初期衝動も大事、磨り減ってしまうと面白くなくなっちゃいますよね。

人間、探している物しか見つけられないのですよね。

という事で、私は壁紙を貼りかえる際に外した、換気扇を止めるビスを
無くしてしまったようなので、こんなくだらない事を薄らぼんやり考えていないで、ビス探しのプロと化し全身全霊をかけて探します。

チロルチョコ・完結編 - 2008.04.15 Tue

今日は月末の引越に向けて、引越屋の立会い見積もりを4件こなしていました。

これだけ引越屋と会って話をすると、業界の仕組みや相場がわかってきます。
さらに引越業界の給与体系とか勤務形態も聞き出したり、結構面白い話だったので、また機会があれば書きます。

その合間を縫って届きましたよ!

チロル!


2箱6パターンです。
どれも私が頭を悩まし、考えたパッケージ!
お洒落系からシャウト系まで、色々取り揃えております、
みなさんはどれが食べたいでしょうか?

若干色が送ったデータより薄いのが気に掛かるが、
まぁ概ね良しです!
IMG_0681.jpg

IMG_0683.jpg

IMG_0682.jpg

工房にあるうちに来た方は食べられます、味は普通のチロルですけどね。

これは本当に楽しいので皆さんにもお薦めします。
私はチロルパッケージ・デザイナーになりたとさえ思いました。

今後はチロルに打ち込んだ情熱をギター製作に傾けてゆく所存であります。

製作雑記&チロルチョコ - 2008.04.14 Mon

セットネックのメイプルトップのやつですが、ヤニ止めを吹いて、目止めまで進みました。
ヤニ止め

こんな感じです。
今週末からサンディングシーラーを吹き始めます。

そして、同じ形の材違いオールマホガニー版は、アーチの加工です。
ルーターで、段差をつけて掘って
IMG_0670.jpg

そのあと、鉋でアーチの形をだします。
IMG_0673.jpg

次はネックのと指板の加工に入ります。

*チロルの件
ラブレスオープン記念「チロルチョコ」の件です。
本当は月曜日に届くはずが、火曜日になるとの事。
ちとガックリきつつ、期待は高まるばかり!
ここで、もうワンパターンデザイン図を出しちゃいます
チロルweb3


LOVELESSの基本パターンです。
こんな包み紙のチロル、うれしいーなー!
まだ未公開の4パターンがあります、
明日には全貌が明らかになる…予定。

apnea - 2008.04.13 Sun

昨日、友人主催のライブイベントに行きました。
そこで、期せずして懐かしい顔にたくさん会えて、ホクホクした気分になりました。


新しい出会いもありました。
「apnea」という東京のバンドです。

凄く格好良いバンドです。

私は今まで、初めてライブを見てその場でCDを購入した事が無いのですが、
このバンドは買いました。
家で聴きたい、仕事中に聴きたいと感じたのです。
来週からLOVELESSではこのアルバムがエンドレスで流れ続けるでしょう。

APNEA.jpg

Another nights,another sight/apnea


ここのところグッとくるバンドがなく、ロックバンドのアルバムを購入したのは凄くひさしぶりで、
直近に購入したのはマイケルジャクソンですから…

またライブを見るのが楽しみです。


ダッ - 2008.04.10 Thu

巷では新入社員がフレッシュな香りを振り撒き、
夜な夜な飲み会を開催し、夜の錦は大騒ぎでしょうか?

LOVELESSには当然新入社員など入るはずも無く、
今日も11時過ぎまで一人で作業です。

淋しいのでずっと音楽を流しています。
ずっとCDを流して作業していると、新しいCDが欲しくなります。

それで最近、マイケル・ジャクソンのスリラー特別盤を購入しました。
二枚組で、プロモーションビデオが付いているやつです。

マイケル最高!

同時にアルヤンコビックの「今夜はイート・イット」のプロモを凄く見たくなりました、

というか、イート・イットの方が見たくなりました。
う~ん、ベストヒットUSA!

私もネバーランドの借金の返済に一役かえたでしょうか?

僕、パンクロックが好きだ♪~ - 2008.04.08 Tue

昔々商社マンをしていた時、入社2年、4年とかの区切りで研修がありました。
それは、本社、支社、海外支店すべての社員が対象で、その時は皆が集まり、色々なテーマで勉強し、討論するのです。

ある研修のとき、経営コンサルタントの講師が、「今求められる営業について」というようなテーマで講習を行いました。

「顧客のニーズを素早く読み取り、サービスを提供しましょう」
「その為のマーケッティングを行いましょう」

なんて、強調していました。
色々な「自己啓発本」や「営業のコツ」のような本を紐解いてみても同じような事を言っています。

なるほど!客先のニーズへの対応は重要ですね。

って、本当か?


LOVELESSというブランドでギターをデザイン、設計する上で何を重視するのか?

結論から言えば「作りたい物を作る」なんですが、
それを正当化するために色々考えるわけです。

例えば、そう「ニーズ」です。

「ニーズ」を読み取って、それにあった物をリリースする、
→売れる→儲かる→ポルシェでGO!

じゃあギターリストの「ニーズ」って何?
そもそもギター自体が物凄い嗜好品だと私は考えており、
「皆が持っているから、とりあえずヴィトンのバック」というのとは一番遠いところにある物だと思っています。

耳のいい人悪い人、目のいい人と悪い人、ロックが好きな人ジャズが好きな人…

とは言え、トレンドと言う物は存在するわけで、
1960年代ストラトが売れている時はレスポールはさっぱり売れず、SGが開発されました。

う~ん、どうなんだ?

なんて事をうすらぼんやり考えるわけです。


その回答が先ほど思わぬところから得られました。

先日、家の猫「マッチョ」のヨーグルトの話を書きました。
さっきジャスコでヨーグルトを見たら、ダノン・ビオに新製品が出ているではないですか!
「フルーツミックス」と「ストロベリー」
早速購入し、今日は「フルーツミックス」を食べました。

当然、マッチョは欲しがります、

ダノン・ビオが、
「色々フルーツ出したけど、みんなどれも同じように買って行くから、それをミックスすれば色んな客層がもっと買って行くのでないか?」

なんて考えてリリースした、スマッシュアイテムです!

結果:
①おいおい、これじゃねぇだろう!俺が好きなのは!
  色々混ぜていいとこ取りしたつもりだろうが、
  そんなの求めていないんだよ!
IMG_0665.jpg


②やってられないのでもう行くよ、残念だ。
IMG_0666.jpg



マーケッティングなんて必要ねぇ~
何が良いかなんてその人しだい!
作りたい物をいかに美しく、納得できるように作るかに頭を使ったほうが良い!
物を無いところから製作することの醍醐味を味わえ!

飼い猫に教えられる、主人loveelss
この夏39歳…

製作雑記 - 2008.04.07 Mon

木地着の続きです。

色々混ぜて色を作り着色します。
木地着1


ナチュラルバインディングです。
木地着2


来週から下地の塗装に入ります。


よろしくお願いします。

製作雑記 - 2008.04.06 Sun

無駄話ばかり書いておりますが、ギターも作っていますよ!

今回もエスカッションは木製で、材質はウエンジです(石川様のオーダーの時はアッシュ)。
こんな感じ、
えすかっしょン


いい感じに仕上がりました。

本体の方は、ようやく塗装に入りました。
トップの杢目を強調するために、ちょっくら手間をかけます。
カシュー

トップの仕上がり色はまたしても「レモンドロップ」なので、
この後、黄色系の色を木地着色します。
来週にはヤニ止めが吹けそうだ。

リフィニッシュの依頼品は現在サンディングシーラーの乾燥中で、
来週末までには着色する予定です、オーナー様来週には色付の姿をお見せできると思います。

後2本同時進行で製作しています、
その後はステンドグラスギターを製作予定、新たな仕様を色々考え中です、
ゼブラウッドなんかも使おうと考えています。

トゥルーバイパスってどこのバイパスだよ! - 2008.04.05 Sat

昨日の日記の「ポット」を湯沸かし器の「電気ポット」と思って文章を読んでいたよ、
とギターを弾かない友人がの言っていました。

面白い!

昨日の日記を電気ポットだと思って読むと、

「ポットごと交換するのです。
外観はノブの下にチューナーが着いている感じで、
ノブを引っ張るとONになり、OFFの時はトゥルーバイパスになるそうです。
違和感はあります、でも小さくて便利! 」

ノブの下にチューナー(何の?)が付いており、引っ張るとONになり、OFFの時はトゥルーバイパスになる…

う~ん、凄まじく斬新な新機能が付いた「湯沸しポット」みたいだ!
これで貴女も象印婦人的な香りと、ブレードランナー的なサイバーパンクな香りがミックスされ、極上のシルキートーンをかもし出しております。


何かおかしいな?と思いつつ読み進めてゆき、
今ひとつ理解できないまま文章が終わり、
「はて、なんかモヤモヤして、すっきりしないな~」なんて思っていると、
突然、閃光のように自分の勘違いに気づく瞬間!

ありますよね、

誰も見ていないのにちょっぴり赤面し、何となくこのエピソードを友人に話したくなったり、この上なくすっきりした気分になったり、


でもこういう勘違いから新しいものが生み出されたりして…

チューナー付きの新しい湯沸しポットとか…無いな。

色々考えるね - 2008.04.04 Fri

ポットに着けるチューナーがあるのをご存知ですか?

N-TUNE.jpg

N-TUNE2.jpg


ポットごと交換するのです。

外観はノブの下にチューナーが着いている感じで、

ノブを引っ張るとONになり、OFFの時はトゥルーバイパスになるそうです。

違和感はあります、でも小さくて便利!

!?本当に便利か…

確かにチューナーを持ち歩かなくてもいいというのは楽チンだ、
しかし、チューニングが合わせ難いみたいだし、電池が必要なのでコントロール・キャビティにでも
放り込まなければならないし、ヘッドに挟むタイプのチューナーも小さくて持ち運びは問題ない。
何にせよ見た目が変わってしまう!

でも家で弾く専用のギターに付いていたら便利だな~

価格は…一万円弱か~

これの装着前提でデザインを考えて、違和感無く装着できるギターかベースを製作するのは楽しいかも。
見た目が気に入らなければ、それを気に入るように本体の形を考えれば良い!
時間が出来たら作ろっと♪

ちなみに友人は既に購入しました。

目には目を歯には歯を - 2008.04.03 Thu

ここ3年くらいビールが好きになりまして、
それまではテキーラ、テキーラ、テキーラだったんですが…

ビールってメソポタミア文明の頃から既に飲まれていて、当時は配給があったそうです。
それで、シュメール人の国が滅び、バビロニア王国がメソポタミアを支配した頃の話。

当時ビアホールのようなものがあり、飲んだ代金は穀物で支払っていたそうで、
勿論、貨幣経済は発達していたらしいのですが、酒場では貨幣禁止。

うちの店だったら、「ギターの代金は木材で払え!」という感じでしょうか。

そんなことを誰が決めたの?

そんな法律があったのです、ハンムラビ法典です。
中学校の時、名前は聞きましたね~、まさかそんな事に関する法律まであったとは…

例えば、
「ビールを水で薄めて売った者は、水の中に放り込んで溺死させる」
とか、
「ビールに混ぜ物をして売った者は、ビール樽に詰め込んで溺死するまでビールを注ぎ込む」
とか…

そこまでして、国ぐるみでビールの品質をキープする姿勢!
昨今の食品の異物混入、賞味期限誤魔かしなんてしようもんならどんな事になるか!
だって、ビールの品質を落としたらとりあえず「溺死」ですよ。

ギターで言えば、
「トラスロッドが利かなかったら、背骨の代わりにロッド埋めて、強制的に逆反りさせる!」
とか
「着色に塗りムラがあるから、ドラム缶に放り込んで溺死するまでサンディングシーラーのA液を注ぎ込む」
とか…

超怖え~!


私の友人で、注文した酒が、ボトルと中身が違っていて(安い酒に詰め替えられていたらしい)、
その場でボトルを叩き割り、

「これは何ていう酒なのかな~」

と、勝手にハンムラビ法典を摘要し私刑を執行したスティーブン・セガール似がいましたが…

食品の問題、年金の問題、建築物の強度計算偽装の問題とか、まだまだ見えないだけで、
他にも色々恐ろしい事(ステーブン・セガール以外に)が起こっているはずで、
ハンムラビ法典を摘要したら、怖くて出来なくなるだろーね、
でも、処刑で結構人口が減って、もっと深刻な年金問題になったり、
物価がものすごく上昇したりするかもね。

とりあえず、「体中の穴という穴を埋め木の刑」にされないようにまじめに仕事をします。


*今回はギターを製作したことにある人はよりいっそう楽しめるお話となっております。

いい顔するね~ - 2008.04.02 Wed

我が家にはマッチョとムーチョという二匹の猫がいます。

各々個性があり、また何をやるにも順番が決まっているようです。

マッチョは人間の食べている物を欲しがり、
ムーチョは全く興味なし、生魚なんて見向きもしません。

ただし、鰹節は二匹とも大好き。


ここ三ヶ月くらいヨーグルトのダノンビオを毎晩食べているのです。
イチジクミックス、プルーンミックス、ブルーベリーミックスの三種類がお気に入りです。

例の如く、マッチョが欲しがるので、蓋の裏に付いた分だけ舐めさせていました。

こいつ、プルーンの時は舐めません!
恐らくお口に合わないのでしょう。

たまたまダノンビオが売っていなくて、ブルガリアヨーグルトを買ったときも、匂いだけかいで不満そうな一瞥をくれて去ってゆきました。

何が違うのでしょうか?

ムーチョに至っては、興味すら示しません。

物を製作したり、売ったりする時少々気になるところであり、昔から色々考えている事柄です。

IMG_0641.jpg
IMG_0646.jpg
IMG_0647.jpg

なんにしてもお客さんがこのマッチョのような満足顔になってくれ、自分自身もこんな満足な顔でいられるようでいたいものです。

本当ですよ - 2008.04.01 Tue

いや~、ついにやってきました!

なし崩し的に仕事は始まっていましたが、

今日、4月1日、

LOVELESS、正式オープンです!

思えば昨年夏ごろから動き出し、冬の寒い中改装の大工仕事をしつつ、その他色々な苦難の数々を乗りこ*&^%!@#$$#…


まぁ区切りと言うことです。


「細く長く」ではなく「太く長く」やる所存であります、
皆様今後ともよろしくお願いいたします。


しかし!記念のオープン日、工房は閉まっております、
だって名古屋でやることが残っているんだもん~

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Loveless

Author:Loveless
ギター製作家。
1969年岐阜県生まれ。
横浜国立大学大学院工学研究科卒業後、豊田通商㈱入社、貿易業務などを担当するも退社。
ギター製作学校に入学し卒業後、同校の講師を務め独立、
ギター&ベース製作・修理工房「LOVELESS」を立ち上げる。

音楽とバイクと猫をこよなく愛する。

↓工房のHPはこちら↓
http://www.lovelessguitar.com/

↓毎日更新Facebookページ↓
Facebook


↓工房の地図↓
工房住所:岐阜市日野東7-12-8

↓問い合わせ↓

最近の記事+コメント

カテゴリー

Twitter

@loveless_guitar

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。