topimage

2017-08

言葉では言い表しにくい嬉しさ - 2017.08.30 Wed

新しい情報はフェイスブックをチェックしてください。
ここ→Lovelessのフェイスブックページ

製作していたチャーマニアのオーナーのストラトは完成しまして、無事納品完了しました!
そのギターの詳細はまた次回書きますね。

で、次の製作に入ったのです。


今回のオーナーはギター製作学校講師時代の教え子です。
オーダーを頂けるのは、私を信頼しての事だと思うのでいつも嬉しいのですが、自分が昔ギター製作を教えた生徒からのオーダーは、ちょっとだけいつもと違う嬉しさがあります。


現在は仕事としてギターやベースの製作はしていなくとも、一応は学校で製作方法を学び、実際に楽器を製作した経験があり、楽器の構造や「どうなっていないといけないか」を理解している教え子が、どういう理由かはわかりませんが(笑)、私を選んで大事な武器であるギターやベースの製作を依頼してくれた。
暴言をまき散らすような講師だったにも関わらずです。


今回はオーナーが考えた形ではなく、Lovelessオリジナルのモデルの中から選んで、仕様を自分の好みに代えたのもが欲しいとのリクエスト。
指板には猫のインレイもいれますので、Loveless色100%の濃い一本になりそうです。


ボディ材はバック材:コリーナ&トップ材:スワンプアッシュ、ネック材はコリーナ。
製作過程は徐々にUPしていきますね。
CIMG1410.jpg


CIMG1838.jpg

今まで二人、昔教えた生徒からオーダーを貰っています。
今回も以前と同じような言葉で言い表しにくい嬉しさとプレッシャーに包まれています。


皆、いい歳になり色々忙しく数年顔を見ていませんが、たまには会いたいものです。
ではでは。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Loveless

Author:Loveless
ギター製作家。
1969年岐阜県生まれ。
横浜国立大学大学院工学研究科卒業後、豊田通商㈱入社、貿易業務などを担当するも退社。
ギター製作学校に入学し卒業後、同校の講師を務め独立、
ギター&ベース製作・修理工房「LOVELESS」を立ち上げる。

音楽とバイクと猫をこよなく愛する。

↓工房のHPはこちら↓
http://www.lovelessguitar.com/

↓毎日更新Facebookページ↓
Facebook


↓工房の地図↓
工房住所:岐阜市日野東7-12-8

↓問い合わせ↓

最近の記事+コメント

カテゴリー

Twitter

@loveless_guitar

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター