topimage

2017-11

滑り - 2006.02.14 Tue

ネタも尽き、かくなる上は製作途中のギターの写真でも載せてお茶濁すか!なんて思っていたら、icerocketさんがコメントくれましたので、それをネタにさせていただきます。

トレモロが付いているギターはナット、テンションピン、ブリッジの駒、ペグ、などが弦と接しており、トレモロを動かす度に擦れあいます。
ということは、ここのパーツの滑りを良くしておかないと、ブイーンとやった後弦が戻ってくれません。

昨日話した物の他にも、世の中には滑りの良い商品がたくさんあり、それを適切に装着してあげればかなり効果があると思います。
ちなみにグラフテックはテンションピンや駒も発売されていますが、色が黒いので私は使用していません。

ただ、この適切が結構難しく、特にナットは素人にはなかなか手が出せないと思います(私も「ただのギター好き」の頃は手が出せませんでした)。

そこで、今日はナットソースを紹介してみます。
少々高価ですが塗るだけなので失敗はありません。
私が使っているのは、

20060214195300.jpg


こんな注射器みたいなやつです。
「BIg Bends Nut Sauce」
なかなか高性能で使いやすい一品です、困っている方は一度お試しあれ。
ナット、テンションピン、駒、に塗りましょう。

もちろんナットの溝はきちんと切られていた方が良いですよ!






スポンサーサイト

● COMMENT ●

どうも^^

なるほど、ナットソースってのも初耳です。そんなものもあったんですね。

昨日衝撃的な出会いの彼女はいじり倒してみる予定なので参考にさせていただきます^^とりあえず弦高が異常に高いです・・・。以前のコメントも参考にさせていただきますね。

世の中には色々便利な物があるんですよ。
他にもぼちぼち紹介してゆきます。

「いじる」話は何でも聞いてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovelessguitars.blog42.fc2.com/tb.php/47-888f8543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グルーバーズ «  | BLOG TOP |  » 進行具合2

プロフィール

Loveless

Author:Loveless
ギター製作家。
1969年岐阜県生まれ。
横浜国立大学大学院工学研究科卒業後、豊田通商㈱入社、貿易業務などを担当するも退社。
ギター製作学校に入学し卒業後、同校の講師を務め独立、
ギター&ベース製作・修理工房「LOVELESS」を立ち上げる。

音楽とバイクと猫をこよなく愛する。

↓工房のHPはこちら↓
http://www.lovelessguitar.com/

↓毎日更新Facebookページ↓
Facebook


↓工房の地図↓
工房住所:岐阜市日野東7-12-8

↓問い合わせ↓

最近の記事+コメント

カテゴリー

Twitter

@loveless_guitar

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター