topimage

2017-08

ディマジオのベース用ピックアップ&ESPのシナモン - 2009.07.14 Tue

今回もリペア&カスタマイズのお話し。


前回のVのお客さんのバンドのベースの方です。


メインはワーウィック。

家でのデモ用のノンリバ・サンダーバードのような、ヘッドはリッケンのような、というベースを持ち込まれました。


メニューは
1)舟形プレートを現在と上下逆にして欲しい
2)全体の調整
3)アクティブ回路の組み込み(回路はESPのシナモン)
4)配線&ハンダのグレードアップ
5)ピックアップ交換(ディマジオ)

というところです。



とにかく音がショボイので、ある程度使えるようにしたいとの事。




IMG_nonriba1.jpg

IMG_nonriba2.jpg



なかなかB級な香りがするベースです。

ディマジオのベースピックアップって私の周りや、私のお客さんでは使っている人がほとんどいません。
今回のオーナーも「安かったので買ってみた」との事。


着けてみると、結構なパワーです。
オーナーは1Volで二つのピックアップはつねにパラレルで出しっぱなしという漢な配線のリクエスト!

見た目と違ってジャズベな音が強いベースになり、オーナには満足してもらえました。


このESPのシナモンという回路は結構素直な音ながら、可変抵抗で3倍ブースとまでいけるという一品で、なかなか使えるのではないでしょうか。

トレブルのカット方向だけパッシブになっており、普通のパッシブ・トーン回路を通したような使い心地というのもなかなかです。



当工房はパーツの持ち込みOKですので、何なりとご相談ください。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovelessguitars.blog42.fc2.com/tb.php/477-c741a21b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「漢」ギター2 «  | BLOG TOP |  » メタルバンドのお客さんが結構多い、何故だろう?

プロフィール

Loveless

Author:Loveless
ギター製作家。
1969年岐阜県生まれ。
横浜国立大学大学院工学研究科卒業後、豊田通商㈱入社、貿易業務などを担当するも退社。
ギター製作学校に入学し卒業後、同校の講師を務め独立、
ギター&ベース製作・修理工房「LOVELESS」を立ち上げる。

音楽とバイクと猫をこよなく愛する。

↓工房のHPはこちら↓
http://www.lovelessguitar.com/

↓毎日更新Facebookページ↓
Facebook


↓工房の地図↓
工房住所:岐阜市日野東7-12-8

↓問い合わせ↓

最近の記事+コメント

カテゴリー

Twitter

@loveless_guitar

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター