topimage

2017-08

曽我じゃん! - 2010.03.25 Thu

Lovelessのような片田舎にある小さな工房は、HPを見て勇敢にもコンタクトし、工房へ足を運んでくれたお客さん。


一回来てみてLovelessを気に入ってくれたお客さんの紹介で、来てくれるお客さん。


そんな感じでお客さんが増えていったりするのです。





先日、「H坂さんの紹介で電話したんですけど」という問い合わせが。


ありがたいことです。


来店の日程を決めて電話を切りました。



当日、17時と午後7時を勘違いした私は、17時の時点で外出していたのです。


客:「今店の前なんですけど」

私:「7時じゃなかったでしたっけ?」

客:「いや、17時ですよ」

私:「すみません、急いで戻りますが6時くらいになってしまいます」

客:「いいですよ、店の前で待ってます」

私:「申し訳ないです、急いで戻ります!」


「いいお客さんで良かった~」と急いで帰路へ。



店に着くと、車が一台停まっております。

車を降り、「すみません」と近づくと…





私:「曽我じゃん!」

客:「そう、曽我」

私:「…」

高校の同級生だったのです。
(彼はうちのHPを見て、恐らく私だろうとは予想していたそうです。)

そう言えば、電話で名前は「曽我」って言ってました。
とは言え「曽我」って沢山いるので、こんな展開は予想だにしませんでした。



高校の頃はほとんど話した事は無く、一緒に遊んだ事もない同級生です。
おそらく、20年以上ぶりに再開したのですが、普通に色々話せる事に驚きました。


これも「楽器」という共通項があるからだと思います。
仮に街で偶然会ったとしてもこんなに自然に話しは出来なかったと思います。
お互いに気がつかないかもしれないし。
だって、高校の頃はほとんど付き合いがなかったのですからね。



最近こんな驚く事が続いています。
しかも高校生時代に関係のあることばかりです。


何か大きな事が起こる前兆か!?


しかし、「楽器」って結構すごいパワーがあるね。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovelessguitars.blog42.fc2.com/tb.php/526-a1b14ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オーダーギター完成 «  | BLOG TOP |  » 父から子へ

プロフィール

Loveless

Author:Loveless
ギター製作家。
1969年岐阜県生まれ。
横浜国立大学大学院工学研究科卒業後、豊田通商㈱入社、貿易業務などを担当するも退社。
ギター製作学校に入学し卒業後、同校の講師を務め独立、
ギター&ベース製作・修理工房「LOVELESS」を立ち上げる。

音楽とバイクと猫をこよなく愛する。

↓工房のHPはこちら↓
http://www.lovelessguitar.com/

↓毎日更新Facebookページ↓
Facebook


↓工房の地図↓
工房住所:岐阜市日野東7-12-8

↓問い合わせ↓

最近の記事+コメント

カテゴリー

Twitter

@loveless_guitar

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター