topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lovelessのギターの音をネットで聴けるようにする - 2011.03.25 Fri

「Lovelessのギターやベースの音を聴いてみたい」が、「家から遠くてなかなか行けない」と言われます。



どうするかずっと考えていました。




ようやく何とかしようと、先日今ラブレスにあるギターを試奏し撮影しました。



フロント(リフ&ソロ)、リア(リフ&ソロ)、ハーフトーン(カッティング)を66年製フェンダースーパーリ

バーブ(クリーン用)、オレンジ・タイニーテラー&マーシャルキャビ(歪み用)で弾き比べ。

シールドはベルデン8428(ハンダ:ケスター44)

エフェクターは無。



演奏はギターリスト柴田雅也氏にお願いしました。

彼は友人でもあるプロのギターリストで、プレイもしゃべりも面白い。
彼の書く文章もなかなかのもので、ここ2年くらい自分がいかに手を抜いたブログを書いてきたかと反省しました。
今後は初心に帰り、業務報告的なのは極力減らそうと…

柴田雅也氏は「the tights」、「砂の女と箱男」、その他サポートギターリストとして活躍中。
MI・JAPANで講師も務めており、個人レッスンも引き受けてくれます!
メタルからジャズまで何でもこなせ、音楽理論もしっかり教えてもらえますのでお勧めです!!
なにより面白い人間なので僕は好きです。


近々編集して順次アップしてゆきます(結構大量なので編集が大変…)。


今回は無編集でさわりだけ公開します。
最後にCDのバッキングに合わせてアドリブを弾いてもらった映像です。
ステレオで流して弾くというリズムが聴きにくい状況でも嫌な顔せずに弾いてくれて感謝です!

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovelessguitars.blog42.fc2.com/tb.php/587-7fefca67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Lovelessのギターの音を聴けるようにした «  | BLOG TOP |  » RAISE ENGAGE FLAG

プロフィール

Loveless

Author:Loveless
ギター製作家。
1969年岐阜県生まれ。
横浜国立大学大学院工学研究科卒業後、豊田通商㈱入社、貿易業務などを担当するも退社。
ギター製作学校に入学し卒業後、同校の講師を務め独立、
ギター&ベース製作・修理工房「LOVELESS」を立ち上げる。

音楽とバイクと猫をこよなく愛する。

↓工房のHPはこちら↓
http://www.lovelessguitar.com/

↓毎日更新Facebookページ↓
Facebook


↓工房の地図↓
工房住所:岐阜市日野東7-12-8

↓問い合わせ↓

最近の記事+コメント

カテゴリー

Twitter

@loveless_guitar

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。