topimage

2017-11

考えるな、感じろ! - 2011.05.27 Fri

ギターは使用する木材で音が変わります。


物理的に同じ種類であっても、全く同じ物は2つと存在しないので、同じ「マホガニー」でも個々で違います。


例えると、同じ「人間」というくくりでも「同じ人」は二人と存在しないということです。







今回LovelessnoギターのDEMO演奏をUpしているわけですが、見た人&聴いた人は3パターンに分かれそうです。



①ほとんど音楽を聴かない人が間違ってLovelessnoHPを見てしまった場合

→すべて全く同じに聴こえる


②音楽を聴いているけど、演奏はしない人の場合

→「違う」のはわかる。しかし同じようにも聴こえる


③楽器を演奏する人の場合

→成程!木材でかなり音が変わるな~




どうですか?



僕は当然③なんですが、

②と感じるのは間違いではないと思うのです。



僕が製作する楽器は違うスペックでも「音の向いてる方向は同じ」とよく言われます。

それは設計段階で考えること、製作するときに気を付けていること、

もっと言えば僕が「こうあるべきである」という楽器に対する信念みたいなものが大きく反映されるからでしょうか?


それがLovelessの楽器の個性であり、僕の永遠の命題である「Lovelessの楽器が存在する理由」になるのかもしれません。



弾き手は理論を突き詰める必要はありません。

ただ感じてください。

ブルースリーの教えと同じです。


「考えるな、感じろ!」



感じたものを具現化する作業は僕がやります。


Lovelessの楽器を弾きにきてください。
すべて試奏可能です。


「Orange Crush」のデモ演奏をUPしました。

http://www.lovelessguitar.com/













-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター