topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RAISE ENGAGE FLAG - 2006.03.10 Fri

以前にお話した、「RAISE ENGAGE FLAG」というバンドのギターリストの依頼で製作したギターを紹介します。(HPはリンクに貼ってあります、遊びに行ってみてください)
このバンドのギターとベースは友人で、格好良いロックをやっています。皆さんの町でライブがあれば見に行ってもらえるといいかな~、私が製作したギターの音も聴いてもらえるしね。

V1.jpg



v2.jpg


TVホワイト(レスポールJrとかでやられている塗装)のVです(写真じゃ普通の白に見えますね)。
この色に関しては、依頼主に私が強く薦めて決めました。TVホワイトのVなんて売っていないですが、かなり格好良いんじゃないかな~と個人的には思っています。ロック度高しというイメージです!
激薄ラッカー仕上げです、極限まで薄くしてみました。

依頼主はマーシャルにぶっこんでいい音をさせていました。ボディ厚を通常のVより5mmほど厚くしてありますので、普通のVよりゴンゴンいいます。

0フレットの指板の幅を40mm(通常42mmくらいが多い)で製作してあるので、握りこんで弾くタイプのギターリストは弾きやすいと思います。

ノブは私が製作するギターはこの歯車ノブがつきます。
ピックアップはフロント&リア:バーストバッカーです。

結構楽しく製作しました。


クリックお願いします!

スポンサーサイト

● COMMENT ●

ほぉ・・・。

ギターのフォロー、有難うございました!グレッチの本物は買え無いですね、あの頃は。

お写真のVですが、とにかくかっこいいです・・・。
写真拡大すると、仕上がりの美しさがいくぶんか伝わってきますよ。

このギター、私向きだと思います(と勝手な事を)。
ボディーが軽目(ボディ厚くしてもVは軽い)、トーン、ボリュームのつまみが邪魔にならない、握り心地が良い(6弦、リフ弾く時に親指使える時は使いたい)。弾き心地で優先するのはこの3点なので・・・。

長くなってしまった。。。

おう、ワタシVとエクスプローラー大好きなんですよ。弾いたことナイけど。

カッコイイですねえ。

ワタシのスキなアルバート・キングを筆頭にビリー・ギボンズ、SRVとみんなVを愛用または所有していたらしく、いつか手に入れたい一本です。

はふーウラヤマシイ。

ヒロさん icerocketさん
ありがとうございます。
Vってブルーズな感じのギターですよね~、座っては弾けないイカシタ奴!、走っていないと倒れてしまうバイクみたいなギターです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovelessguitars.blog42.fc2.com/tb.php/67-d1a0bfd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新しいギター «  | BLOG TOP |  » アンプ

プロフィール

Loveless

Author:Loveless
ギター製作家。
1969年岐阜県生まれ。
横浜国立大学大学院工学研究科卒業後、豊田通商㈱入社、貿易業務などを担当するも退社。
ギター製作学校に入学し卒業後、同校の講師を務め独立、
ギター&ベース製作・修理工房「LOVELESS」を立ち上げる。

音楽とバイクと猫をこよなく愛する。

↓工房のHPはこちら↓
http://www.lovelessguitar.com/

↓毎日更新Facebookページ↓
Facebook


↓工房の地図↓
工房住所:岐阜市日野東7-12-8

↓問い合わせ↓

最近の記事+コメント

カテゴリー

Twitter

@loveless_guitar

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。