topimage

2017-09

EMGと18V - 2012.09.29 Sat

かける電圧は、その機材が耐えられる範囲で高いに越したことはない。


アンプしかり、エフェクターしかり。



音圧、音の張りが格段に違うのだ。




110Vかけられるアンプは110Vにステアップアップさせて使用するべきである。




EMGというアクティブピックアップの説明書を読むと、

”Maximum Supply(Volts DC) 27”と書いてある。

つまり、9V電池が3個まで接続可能なのだ。



しかし、9V電池3個はかなりスペースを取る。


それを考えて2個というのが、リーズナブルな改造ではないだろうか。
(スペース的、予算的に可能なら3個というのは非常に効果的だと思うが)




Lovelessでよく依頼される改造も18V化だ。



P1010366.jpg
こんな感じにザグるサイズを決めて。


P1010367.jpg
ザグり



P1010368.jpg
電池ボックスを取り付けて完成!
見た目もすっきり




このギターはスペースが取れるのでもう一つ電池ボックスを増設して27V化もいいと思います。


トータルメンテナンスと配線グレードアップをして完成です。



EMGをお使いの皆さん、電圧アップの改造をしてみるとビックリするかもしれませんよ!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovelessguitars.blog42.fc2.com/tb.php/677-3d3af605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ベース用のフィンガーランプ «  | BLOG TOP |  » apneaの事2

プロフィール

Loveless

Author:Loveless
ギター製作家。
1969年岐阜県生まれ。
横浜国立大学大学院工学研究科卒業後、豊田通商㈱入社、貿易業務などを担当するも退社。
ギター製作学校に入学し卒業後、同校の講師を務め独立、
ギター&ベース製作・修理工房「LOVELESS」を立ち上げる。

音楽とバイクと猫をこよなく愛する。

↓工房のHPはこちら↓
http://www.lovelessguitar.com/

↓毎日更新Facebookページ↓
Facebook


↓工房の地図↓
工房住所:岐阜市日野東7-12-8

↓問い合わせ↓

最近の記事+コメント

カテゴリー

Twitter

@loveless_guitar

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター