topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズマスターをここまで改造してしまうお客さん - 2012.12.11 Tue

量産品をそのまま使うのでは愛着がわかない、


売っているもので欲しい物がない、


このギターのこの部分が、自分好みになっていればいいのに、


見た目が好きだが、音が…


見た目は好きだが、作りが…


今のままフィーリングは変えずに、ちゃんと調整したい、


見た目以外全く変えたい、


音は変えずに見た目を変えたい、


オールドをバッチリ調整したい、


自分だけ、世界に一本のギターやベースが欲しい、




色々な思いをもって工房へ足を運んでもっています。


その思いに答えられるように、物理的に可能な改造は何でもします。

オーダーメイドの仕様を一緒に悩み、考えます。


改造費用が本体価格を超えてしまうお客さんもいらっしゃいます。



でも、本体価格+改造費の合計金額で、同じ仕様のギターやベースは楽器屋には売っていません。
何故なら、そんなギターやベースをメーカーが量産していないからです。



今あるギターを思いつくまま目いっぱい自分好みに改造してみると、自分には何が必要で、何が不必要かよくわかります。


そんな風に寄り道しながら進んでゆくのが楽しかったりします。







さて、ジャズマスターの改造のお客さんです。


一番初めは普通のフェンダージャパンのジャズマスターで、
P1000811.jpg



コントロールパネルをジャガーの金属パネルに改造して欲しいとの依頼でした。
P1000819.jpg




「ずいぶん格好良くなったね~」なんて話していて、数ヵ月後。
トレモロとブリッジの間にシングルコイルを増設して欲しいとの依頼が!
P1010105.jpg



これは格好いい!
しかも、ピックアップをONにするとリバーブがかかったような不要和音が響き渡り、
面白い効果がでます!!


ということでこのギターは一度ここまでで改造終了かと思いきや…



先日、「ジャズマスターにフィルタートロンって付けられますか?」との連絡が!

当然付けられます、つけ方は色々ありますが!!


元々のピックアップのザグリの幅は大きいが深さは浅いので、ザグリは必要です。
また、ピックガードも元々のピックアップのサイズに切り取ってありますので、そのまま付ければ、隙間が見え見えで後から付けた感が満載です。
ピックガードを製作し直せば全く問題なく、元からフィルタートロンだったのか?ごとく装着できます。


お客さんと色々相談、このお客さんとはギターの趣味が同じ方向なので、何処に行きたいかすぐに理解できますので話が早い。


今回はあえてピックガードは製作せず、「後から無理やり付けた感」をムンムン出して改造します。


僕のイメージではマッドマックスのインターセプターのような、
mad_side.jpg

「おいおい、ボンネットからスーパーチャージャーはみ出してるよ!!」なアウトローなテイストです。




まずはバラします。
ジャズマスターにフィルタートロンを装着2



ザグってノイズ処理、
ジャズマスターにフィルタートロンを装着3


ジャズマスターにフィルタートロンを装着4



そして、ピックアップを装着し、アッセンブリーを組み直し完成!
ジャズマスターにフィルタートロンを装着5



寄ってみます!
ジャズマスターにフィルタートロンを装着1



めっちゃ格好いい!


音はますます何系とは言いがたい、独自の方向へ進みました。

ハムバッカーなので、歪ませればメタルもいけるし、クランチでブルースもいける。
フロントクリーンでジャズっぽいのも大丈夫。

見た目の極悪感とは裏腹に結構使いやすいギターになりました。


僕としては「格好いい」というのが一番の感想です。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovelessguitars.blog42.fc2.com/tb.php/685-08db3a6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無いものは作る «  | BLOG TOP |  » 25年ぶり

プロフィール

Loveless

Author:Loveless
ギター製作家。
1969年岐阜県生まれ。
横浜国立大学大学院工学研究科卒業後、豊田通商㈱入社、貿易業務などを担当するも退社。
ギター製作学校に入学し卒業後、同校の講師を務め独立、
ギター&ベース製作・修理工房「LOVELESS」を立ち上げる。

音楽とバイクと猫をこよなく愛する。

↓工房のHPはこちら↓
http://www.lovelessguitar.com/

↓毎日更新Facebookページ↓
Facebook


↓工房の地図↓
工房住所:岐阜市日野東7-12-8

↓問い合わせ↓

最近の記事+コメント

カテゴリー

Twitter

@loveless_guitar

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。