topimage

2017-09

ベース用フィンガーランプのオーダー製作その2 - 2013.05.15 Wed

さてさて、フィンガーランプ本体を製作します。


今回はボディー材に合わせてアルダーで製作。


つや消しの黒色に塗りつぶしてしまうので、何で作ってもわからないのですが、


ボディー材と同じものを選びました。


切り出して、削って、ビス穴を開けて木工完了!
写真とし忘れました…


さて、下地の塗装です(早!)


今回は二回目の製作なので、前回製作したものの1年後の姿を見て、

改良するべき点を洗い出して製作しています。


塗装に関しては、ギター本体に施すのと全く同じ工程でやっています。


ヤニ止め~サンディングシーラー~着色~トップコート


サンディング吹付け完了!
P1010582.jpg
おっと、裏面の写真ですね。


研きます
P1010583.jpg


黒を着色して、さらにクリアトップコート
P1010595.jpg
ツヤツヤです。


またもや研きます
P1010596.jpg


さいごに仕上げのつや消しトップコート
P1010598.jpg

これでフィンガーランプ本体は完成です。






次は取り付けです。







P1010600.jpg

寄ってみましょう
P1010601.jpg


もうちょっと
P1010602.jpg


元から装着されていたかのように自然にできました。

大事なのは製図です。

装着したい場所の寸法を測定し、

希望の装着後のセッティングを確認し、

そうの様に装着できる本体の製図をする。


ここまで出来れば、あとは寸法通り作るだけです。




物を製作する時の根本にあるのは設計図です。


その設計図をの根本にあるのが「オーナーの要望・希望」、

「こんなものがあったらいいな!」という発想です。

それだけ持って相談頂ければ、やり方は私が考えます!


頭の中にあるものを実現化させると楽しいですよ♪


オーナー様、お待たせいたしました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovelessguitars.blog42.fc2.com/tb.php/713-afebf92c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Answer 5ベース製作記1 «  | BLOG TOP |  » ベース用フィンガーランプのオーダー製作その1

プロフィール

Loveless

Author:Loveless
ギター製作家。
1969年岐阜県生まれ。
横浜国立大学大学院工学研究科卒業後、豊田通商㈱入社、貿易業務などを担当するも退社。
ギター製作学校に入学し卒業後、同校の講師を務め独立、
ギター&ベース製作・修理工房「LOVELESS」を立ち上げる。

音楽とバイクと猫をこよなく愛する。

↓工房のHPはこちら↓
http://www.lovelessguitar.com/

↓毎日更新Facebookページ↓
Facebook


↓工房の地図↓
工房住所:岐阜市日野東7-12-8

↓問い合わせ↓

最近の記事+コメント

カテゴリー

Twitter

@loveless_guitar

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター