topimage

2017-09

フェンダーUSAのビンストのピックアップ - 2006.03.14 Tue

今日、フェンダーUSAのビンストに付いている、何のヘンテツもないピックアップをボディがマホでメイプルネックのボルトオンにのっけたギターを弾いたのですが、結構良いのです。

ビンテージ感は殆ど無いのですが(そのギター自体がそういう方向で製作されていないし)、ストラトのおいしいところはあるのです。

私はシングルコイルのギターを弾いたとき、巻弦の音がギュンギュンくるのが好きなのですが、このギターは結構きてました。
まだ完成したばかりみたいで、これからどんどん音は変わってゆくと思いますが、2年くらいするといい塩梅になっているんじゃないでしょうか。

耳に痛い高音は無いのですが抜けは悪くなく、かといって調教されすぎてもいない適度な暴れ具合、弾きやすいギターでした。
このマホガニーのボディとピックアップの相性が良いのかもしれません。

私ならマホのボディで作るなら問答無用でP90を薦めるところですが、「こういうパターンもあるんだな」と思ったしだいです。

それと、フェンダーやギブソンのピックアップは個性が強く、何が何でも自分の音に持って行くことを再確認しました。
だって、こんな材の組み合わせでもフェンダーライクな音がしてましたからね~。


クリックお願いします。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

毎度です。

ボディーの鳴りやネックのフィーリングも勿論大切ですが、音を拾うのはPUですもんね。私は、フェンダーは好きです。ギブソンは、下手な人はより下手に、上手い人はより上手く聴こえる気が・・・。

(本日より、小生もリンクさせて頂きました。今後、宜しくお願いしますね。)

ヒロさん
こちらこそよろしくです!
フェンダーもギブソンもオマケは少ないですね~、なので人前で弾くときは気合が必要ですね!

「オマケは少ない」、なるほど!
言いえて妙、上手い表現ですねー。。。オマケ、ピンと来ます。

さすがギター製作家さんですね。音を語る語彙が豊富で無いと、ユーザとコミュニケーションとれないですもんね、きっと。オマケ、という表現に、妙に感心してしまいました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovelessguitars.blog42.fc2.com/tb.php/72-764da6e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(裏)第四光進丸リフィニッシュ計画 «  | BLOG TOP |  » 塗装

プロフィール

Loveless

Author:Loveless
ギター製作家。
1969年岐阜県生まれ。
横浜国立大学大学院工学研究科卒業後、豊田通商㈱入社、貿易業務などを担当するも退社。
ギター製作学校に入学し卒業後、同校の講師を務め独立、
ギター&ベース製作・修理工房「LOVELESS」を立ち上げる。

音楽とバイクと猫をこよなく愛する。

↓工房のHPはこちら↓
http://www.lovelessguitar.com/

↓毎日更新Facebookページ↓
Facebook


↓工房の地図↓
工房住所:岐阜市日野東7-12-8

↓問い合わせ↓

最近の記事+コメント

カテゴリー

Twitter

@loveless_guitar

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター