FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビグスビー・トゥルー・ビブラートはお好きですか? - 2013.08.06 Tue

私が初めて買ったギターは、黒のレスポールカスタムタイプ。

以来、どちらかと言うとセットネックのギターが好み。

そして、ブリッジはストップテールピース+ABR-1。




そんなノントレモロな私もビグスビー・トゥルー・ビブラートは大好物。

機能的にはいい所無し、シンクロの方が何倍も高性能。

しかし、それを補って余りあるほど格好いいLOOKS。



そう、見た目が格好いいのです!


この前、自分用に製作したギターにも搭載しています。
DSC_1045.jpg



但し、このビブラート・ユニットをちゃんと機能させるには、ペグ&ナット&取り付けをしっかり考えて、きちんと行わないといけません。




今回、4年くらいまえからブログにコメントくれていたお客さんが、富山から来店してくれました。


案件は、

①テレキャスターにビグスビー・トゥルー・ビブラートを搭載する

②ミュージックマスターの調整


結構前から知っているのに初対面という、なんか不思議な感じです。



テレキャスターというのは、一応貼っておきますが、
IMG_0404.jpg

こんな感じ。


これにビグスビー・トゥルー・ビブラートを搭載すると、
P1010712.jpg


P1010713.jpg


格好良いですね~
好みのギターです。


注意点としては、ポン付けで簡単に搭載できるような感じで書いてありますが、

結構繊細な作業になります。

元から付いているブリッジが、ネックのセンターとずれていることが多く(要は、ネックのセンターとボディーのセンターがずれている)、新しいブリッジをつける位置出しが重要になります。

ネックのセンターからボディー側にセンターを引っ張って、スケールラインも出して、
ずれている寸法を調整して、取り付け位置を決めます。


そんなこんなで取り付けました!




そして74年ミュージック・マスター
$ギター&ベース製作・修理工房 Loveless-74年ミュージック・マスター
格好良いですね~
このチープな感じがすごく好きです。

こちらは非常に弾き難く、バラバラなセッティングでしたので、全体的に調整をしました。



今回は私の好きなB級テイストでむせ返るような2本でした。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovelessguitars.blog42.fc2.com/tb.php/721-c7e8526d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

"ラフィン×ロティカ/タンブリング・リターンズ 2013" «  | BLOG TOP |  » ヤマハBBの改造

プロフィール

Loveless

Author:Loveless
ギター製作家。
1969年岐阜県生まれ。
横浜国立大学大学院工学研究科卒業後、豊田通商㈱入社、貿易業務などを担当するも退社。
ギター製作学校に入学し卒業後、同校の講師を務め独立、
ギター&ベース製作・修理工房「LOVELESS」を立ち上げる。

音楽とバイクと猫をこよなく愛する。

↓工房のHPはこちら↓
http://www.lovelessguitar.com/

↓毎日更新Facebookページ↓
Facebook


↓工房の地図↓
工房住所:岐阜市日野東7-12-8

↓問い合わせ↓

最近の記事+コメント

カテゴリー

Twitter

@loveless_guitar

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。