topimage

2017-07

JPJベース - 2016.03.25 Fri

常連のお客さんが、DUB4 REASONのコーガ氏のPJならぬJPベースを気に入り、

↓コーガ氏のJP
DSC00695.jpg



PJのフロントにJAZZベースのピックアップを増設し、JPJにしたらどうかと考え出したら止まらなくなって改造を決断されました。



このフェンダーメキシコのPJをベースにします。
DSC00696.jpg

ブリッジはゴトー製のものに交換されていましたが、取り付け方が酷いので取り付け穴を一回埋めて、適切な位置にブリッジを取り付けなおします。


取り付け位置を決めて、まずピックガードを加工します。
DSC00702.jpg



そしてボディもザグってノイズ処理をします。
DSC00704.jpg



配線をして組み込みます。
今回は元々付いていたアクティブ回路、ピックアップを取り外し、ダンカンのピックアップでパッシブ回路に変更しました。
コントロールは3VOL、1TONEです、。
DSC00705.jpg


今後、パッシブ→アクティブへの改造も可能。
まずは、このレイアウトでの音を確認し、そこからどういう音を作っていきたいかによって、アクティブ化する場合はプリアンプを選定すればよいかと思います。
このままパッシブでもよいと思いますしね。





DSC00708.jpg


DSC00707.jpg
新しいノブはオーナーの持ち込み待ちです。



音作りの幅はかなり広くなりました。
ちょっと見た目がいかつくなりますが、バキバキサウンドからブーブーサウンドまで、色々なタイプのバンドで使えそうです!


お待たせいたしました。





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovelessguitars.blog42.fc2.com/tb.php/784-de076501
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DEVOTIONのファンフレットバージョンのい製作記1 «  | BLOG TOP |  » フラグ立ってない!?

プロフィール

Loveless

Author:Loveless
ギター製作家。
1969年岐阜県生まれ。
横浜国立大学大学院工学研究科卒業後、豊田通商㈱入社、貿易業務などを担当するも退社。
ギター製作学校に入学し卒業後、同校の講師を務め独立、
ギター&ベース製作・修理工房「LOVELESS」を立ち上げる。

音楽とバイクと猫をこよなく愛する。

↓工房のHPはこちら↓
http://www.lovelessguitar.com/

↓毎日更新Facebookページ↓
Facebook


↓工房の地図↓
工房住所:岐阜市日野東7-12-8

↓問い合わせ↓

最近の記事+コメント

カテゴリー

Twitter

@loveless_guitar

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター